遊びの時間 園の生活へのリンク 年間行事へのリンク
ホームへのリンク
登園後、子どもたちは自ら選ぶ遊びを、お友達と一緒に楽しみ、深めていきます。
  ※ photo「遊びの様子」もみてね!!
外コーナー(園庭)
広い園庭には、ブランコやすべり台などの遊具を始め、砂場、ウサギ小屋、大工小屋、畑などがあり、様々な遊びが展開されています。特に、大好きなどろんこ遊びでは、大きな穴を掘ったり、川を作って水の流れを楽しんだりと、毎日が発見や驚きの連続です。大工遊びでは、金槌で釘を打つこと、のこぎりで木を切ることを楽しみ、すみれになるとギターやおうち、飛行機など自分のイメージを形にしていきます。
園庭の隅にある畑には、みんなで野菜の種を蒔き、育てています。子どもたちが愛情を注いで育てた野菜は、お食事会の時にもいただいています。
仕事コーナー
ここでは、空き箱やトイレットペーパーの芯など、様々な素材を準備し子どもたちを迎えています。
箱と箱をくっつけたり、色を塗ったりしながら、子どもたちは試行錯誤を繰り返しています。すみれの作る作品に憧れたり、または小さな子どもに手伝ってあげたりする姿がたくさん見られます。
おしゃべりをしながらの粘土遊び、画用紙いっぱいに筆を滑らせる絵の具遊びなど、それぞれがそれぞれの遊びを楽しんでいます。
絵本コーナー
お気に入りの絵本を読んだり、金槌で穴をあけた厚紙を毛糸で縫っていく「ぬいぬい」や、パズル、玉さし、絵本作り、ペープサート作りなどいろいろな遊びをしています。
朝からお片付けまで様々な年齢の子どもが関わり合い、ホッとしたり、次の遊びへのステップとなる大切な空間になっています。
クッキングコーナー
クッキングコーナーでは、、子どもたち自身が選んだおやつを、先生の指導のもと作っています。クッキーやケーキ、クレープやおまんじゅうなど、様々なおやつ作りに挑戦です。出来上がったおやつは、その日に牛乳と一緒にいただきます。
ホールコーナー
朝、登園して身仕度をすると、ほとんどの子どもたちは、ホールの様子を見に来ます。
大型積木やカラーブロックでおうちを作ってのおままごとでは、自分たちだけではなく、小さいお友達も入れてあげて遊ぶ、とてもほほえましい姿もたくさん見られます。
その他、跳び箱、大縄飛び、ボール遊びなど思いっきり体を動かして遊んでいます。
↑上へ戻る
新着情報 園の生活 遊びの庭 園の紹介 入園案内 保護者の声 園の写真
ホームへ