園だより
ホームへ
ここでは本荘幼稚園の子どもたちの遊びの様子やエピソード・つぶやきなどを紹介していきたいと思います。
12月18日(木)   「寒〜い日でも…」
明日はいよいよクリスマス礼拝です。日々子どもたちは、ページェントや劇に取り組み、讃美歌を歌い、クリスマスのお話を聞きながら、救い主イエス様のお誕生を心待ちにしています。
ということで、今日が2学期最後のお食事会。ビーフシチューとパン、そしてデザートにはアイスクリームを食べました!!外は雪・そして強風ですが、そんな日に暖かいお部屋で食べるアイスはますます美味しく感じますよね!
明日は、皆さんで共に喜びのクリスマスを迎えたいと思います。



12月10日(水)   「温かに…」
子どもたちは日々、いろいろな製作に取り組みながらクリスマスの時を待っています。クリスマスツリーやリース、カラーセロハンで作るステンドグラスやステンドグラスの塗り絵…じっくり取り組んでいる毎日です。
そして、クリスマス礼拝に向けてページェント(聖誕劇)やクリスマスにちなんだ劇にも取り組んでいます。一つ一つの事柄・役がすべて大切なものであり、重要であることを感じながら、喜んで向かえたらいいなと思います。
環境も心も温かに、クリスマスを迎えましょう☆

12月3日(水)   「雪だるまさんこんにちは!」
この土日でたくさんの雪が降り積もりましたね!今日はたくさんの子がお庭に出て、雪で遊びました。雪だるまも作りましたよ!!
幼稚園の玄関で皆さんが遊びに来るのを待っています(*^^*)


12月3日(水)   「クリスマスを待ち臨む」
11月30日(日)よりアドヴェント(待降節)に入りました。救い主イエス様がお生まれになる日を待ち臨む日々のことを指します。このアドヴェントの日々を子どもたちは自分なりに自分の出来ることを考え、過ごします。テーブルを拭いたり食器を並べたりお掃除のお手伝いをしたり…おうちの方々のお手伝いをし、献金を入れていきます。「遠い国の子どもの注射代や薬代になる」ということを心に留め、取り組んでいる子どもたちです。
  幼稚園の中もクリスマスツリー等の飾りつけがされています。皆で静かなクリスマスを迎えたいと思います。
 
↑上へ戻る
新着情報 園の生活 遊びの庭 園の紹介 入園案内 保護者の声 園の写真
ホームへ