園だより
ホームへ
ここでは本荘幼稚園の子どもたちの遊びの様子やエピソード・つぶやきなどを紹介していきたいと思います。
5月23日(水)   「お散歩行ったよ!」
  お日さまの光が気持ち良いこの頃。肌に感じる風も程よく涼しさが感じられ、外遊びがますます楽しくなってきました!
そんな中、今日はばらさんの子どもたちだけでちょっとお散歩に出掛けました。行き先は本荘公園。「行ったことあるよ!」「遊ぶところもあるんだよね!」と自分たちの経験を思い出しながら、期待を膨らませて出掛けました。足取りも軽やかに、道々に見つける建物が「大きいね」とか「この消防車、幼稚園に来たね」等、おしゃべりも弾みました。公園についてからは、お堀の鯉を見たり少し遊具で遊んだり原っぱを駆けてみたりと楽しみました。
本荘公園は今つつじがとってもきれいに咲いています。「また来たいね!!」と子どもたちは次の機会に、もう心を寄せているようでした。みなさんも子どもたちと歩く楽しさを一緒に味わってみて下さい♪ 
    
5月18日(金)   「ギターのおじさんと一緒に…」
  今年度初めて、ギターのおじさんがやってきました!大好きな歌をたくさん歌ってくれて、子どもたちも一緒に歌い、体を揺らし、とっても嬉しそうでした♪
 
  その中でも“にじ”という曲は、ちょうどすみれさんたちが大好きで歌っていた歌で、今日の遊びの庭でもご紹介していたので、子どもたちもとても喜んでいました。虹色の帽子に、オリジナルのフリもつけて一緒に歌ったことで、ギターのおじさんも喜んでくれていました!
いつも盛岡から来てくれて、ありがとうございます!また来てね!!
5月11日(金)   「母の日」
  「母の日」は、アメリカのアンナ・ジャーヴィスという婦人が、教会学校の先生でもあった亡きお母さんを記念して、5月の第2日曜日にお母さんの大好きだったカーネーションを教会に飾って、礼拝をささげたことから始まりました。
幼稚園の子どもたちも、大好きなお母さんに“ありがとう”の気持ちを伝えるために、心を込めてプレゼントを作りました!大きい子たちは、「ごはん作ってくれてありがとう」「遊んでくれてありがとう」等、具体的なメッセージも添えていましたよ。子どもたちの中にあるたくさんの“ありがとう”が届きますように…☆
5月1日(火)   「いっぱい遊ぼ!」
  長い間更新できず、ごめんなさい…。
さて、新しい年度も早くて一か月が過ぎようとしています。新しい子どもたちも、自分の好きな遊び・場所・人を見つけ、安心して過ごしているように感じられます。在園の子どもたちも小さなお友達との出会いが嬉しくって、手を引いたりお手伝いしてあげたり「○○ちゃんが〜してたよ!」と嬉しそうに報告に来たりもします。
  そして、最近は良いお天気が続いているので、外遊びがとても盛んです!!幼稚園の中も裸足の子どもたちですが、やっぱり外でも自然と裸足になります。きっと、もっともっと開放的になれるのでしょうね!足の裏からのたくさん刺激・水の冷たさ・砂や土の感触を心地よく感じていることと思います。
様々な発見・不思議を見つけ、探究したり、友達と喜びを共有したり…感性が磨かれる毎日でありますように♪
↑上へ戻る
新着情報 園の生活 遊びの庭 園の紹介 入園案内 保護者の声 園の写真
ホームへ