園だより
ホームへ
ここでは本荘幼稚園の子どもたちの遊びの様子やエピソード・つぶやきなどを紹介していきたいと思います。
4月26日(火)   「ギターのおじさんと」 
今日は、盛岡からお客様がいらっしゃいました。大きい子たちはよーく知っているギターのおじさん!久しぶりの歌声、ギターの音色に心は弾み、たくさんの元気をもらいました。
歌が始まると、自然に肩を組み出し体を揺らす子どもたち。誰が教えたわけでもないけれど、何年も前からの伝統のように受け継がれています。でも、楽しい・嬉しい気持ち、歌を聞く・歌うって、そういうことですよね!



4月18日(月)   「小さないのちと共に…」   
  ぽかぽかのお日さまが顔をのぞかせるこの頃。幼稚園の庭にも春が訪れました!ふきのとう・つくしんぼ・福寿草・梅の花…草花がイキイキと芽吹く庭には、土の中で眠っていた虫さんたちも起きだしてお散歩しているようです!そして、その小さないのちに目をキラキラと輝かせているのが幼稚園の子どもたち。大きい子たちが観察していると、「なになに??」と興味を示して一緒に観察するのが小さな子たち。松の木の下に落ちていた松ぼっくりや小さな小石だって、心がわくわく動き出します。
たくさん心を動かして、からだ中でいろいろなことを感じて、いっぱい遊んで行こうね♪
4月13日(水)   「入園&進級おめでとう☆」 
11日(月)入園式が行われました。真新しい制服・制帽を身につけ、おうちの方々と登園。いつも遊びに来ていた幼稚園の様子とは少し違ったことを、小さいなりにもちゃんと感じて、少しドキドキしていたようでしたね。進級した子どもたちは期待でいっぱい!!バッジの色が変わったということの喜びは大きく、とっても誇らしげに見せてくれました!  
  入園した子どもたちにとっては初めての幼稚園生活。子どもはもちろん、おうちの方々も不安や心配があることでしょう。泣いたり笑ったり、時には怒ったり…自分の気持ちをたくさん前に出し表現して、少ーしずつ安心して過ごせる場所・幼稚園となることでしょう。大きい子たちもお片付けの場所を教えてあげたり、牛乳を飲む前に一緒にロッカーまで行ってコップを出してあげたりと、自分たちのできること・これまでしてもらったことを優しさと思いやりを持って還してあげているようです。

また明日会えることがとっても楽しみです。そして、一年後はその成長ぶりにびっくりするんだろうなぁ!!
4月4日(月)   「2011年度」   
  春、4月を迎えました。とは言っても、今日は雪。ぽかぽかの春が待ち遠しいですね!
2011年度、また新しい生活が始まります。幼稚園の在園の子どもたちにとっても、一つ大きくなった喜びを胸にスタート。小さな子どもたち、そしてお子さんを送り出すおうちの方々は、ドキドキしていることでしょう!焦らず、ゆっくりと、一人ひとりのペースに合わせて進んでまいりましょう!
新学期・入園式で、元気にお会いしましょう!!
↑上へ戻る
新着情報 園の生活 遊びの庭 園の紹介 入園案内 保護者の声 園の写真
ホームへ