園だより
ホームへ
ここでは本荘幼稚園の子どもたちの遊びの様子やエピソード・つぶやきなどを紹介していきたいと思います。
11月22日(月)   「かみさまありがとう」
先日20日(土)は、幼児祝福式でした。小さな赤ちゃんの時からお守り下さっている神様に感謝のお礼拝を致しました。この日はおうちの方々も一緒。共に子どもたちの成長を分かち合うことが出来ました。そして牧師先生から一人一人に祝福の祈りをしていただきました。

今日は、収穫感謝祭礼拝。多くの秋の実りに感謝し、おうちからはお捧げものを持ってきて、それを前に置き、子どもたちとお礼拝致しました。お米・白菜・にんじん・じゃがいも・大根・みかん・柿・パイナップル・キウイ…たくさんのお捧げものがありました。おうちの皆さん、ありがとうございます!そして、今日はすみれさんがそのお野菜を使って、美味しい豚汁を作ってくれました!!ぎゅっとのお友達もお招きし、一緒に頂きました。とっても美味しかったですよ♪
神様という存在は見えないけれど、見えないものに目を注ぐ・心を向けるということで、子どもたち自身も自分の見えない成長・心を信じていくことが出来るような気がします。「かみさまありがとう」と子どもたちと共に感謝していきたいと思います。
                     
11月19日(金)   「ムーミンハウス」
今、幼稚園で新たな計画が進められています。幼稚園の庭にはままごとハウス(通称:さくらハウス)がありますが、長い間子どもたちに親しまれ、随分と老朽化してきました。そこで、新しいままごとハウスを建てようと計画されたのです。
とても嬉しいことに、今回県立大学本荘キャンパスの“木匠塾”の学生さん方が作って下さることになりました!名づけて、『ムーミンハウス』!!何と階段付きの2Fもあるものが出来上がるのです。子どもたちもペンキ塗りのお手伝いをし、12月上旬には完成予定です。みなさんもぜひ幼稚園に来て、ムーミンハウスで遊んで下さいね。お楽しみに!!
11月9日(火)   子どもハッピーデー
今日は朝から、お料理お料理♪それぞれのお店に分かれて、1から作り出しました。子どもたちは、普段からコーナー活動の中でおやつ作りをしたり、お食事を作る機会も多いので、火を使うのも包丁を使うのも慣れたもの。張り切って取り組みました!

お店のお仕事もしますが、もちろん食べることも!!「○○が美味しかった!」「今度は○○食べに行く!」と忙しそう☆
とっても楽しい一日となりました。
11月8日(月)   「今度は僕たちの番だぞ!」
ただいま、くじ引きをしています!先月、幼稚園のハッピーデー(バザー)がありましたが、今度は子どもたちと保育者だけの『子どもハッピーデー』をするんです。そのための、お店決め!紙で作った食べ物なんかじゃなく、本物の食材を使ったお食事です。

今年は、ピザやさん・スープやさん・お寿司やさん・デザートやさんの4つのお店。まずは、明日の子どもハッピーデーのための下準備。お財布・看板・お金・お面…。お店によっては、調理したものもあったようです。
明日は、幼稚園中がいい香りになりそうです。楽しみだね!!
11月4日(木)   「雨の日にはじっくりと…」   
雨模様のこの頃…。合間を見ては傘を差してお外に出掛けていく子どもたちですが、雨や風が強く存分には遊べないようで、お外大好き!の子どもたちはちょっと不満気です。でも、幼稚園の中でも楽しいことはいっぱい。最近子どもたちがよく挑戦しているのが、本物の木の葉を使った版画。葉脈や葉の形がくっきり出るようにと、手には力が入っているようです。そして、すみれさんが今作っているのは、myマフラー♪例年は冬休み明けにやっておりましたが、「ちょうど寒くなるこの時期に欲しいんだけど…」という子どもの声に、「なるほど!!」と気づかされた保育者たちです。女の子も男の子もじっくり心を向けて、取り組んでいる毎日です。
↑上へ戻る
新着情報 園の生活 遊びの庭 園の紹介 入園案内 保護者の声 園の写真
ホームへ