園だより
ホームへ
ここでは本荘幼稚園の子どもたちの遊びの様子やエピソード・つぶやきなどを紹介していきたいと思います。
4月20日(木)   「お誕生日おめでとう!」
「お誕生日おめでとう!」とは、誰のお誕生日かと言いますと…。
我が本荘幼稚園なんです!!なんと、80歳になりました。

由利本荘市の地で初めて幼児教育の場として認可されたのが、本荘幼稚園です。戦中の困難な時代にも地域の多くの子どもたちを受け入れ、活動(幼児教育)は中断することなく続けられました。
戦後も一貫して、キリスト教の精神に基づく幼稚園として、子どもたちを通して神様の恵みと祝福に満たされてきました。
特にイベントのようなことは行いませんが、この長い歴史の重みを感じつつ、子どもたちと教師たち・そして皆様と共に、新たな歩みを進めてまいりたいと思います。
4月19日(水)   「毎日、にぎやか☆」
元気に登園してくる子どもたちは、それぞれ好きな遊びを見つけて楽しんでいます。新入園児も、日々自分の好きな遊びや場所が増えてきていて、少しずつ行動範囲が広がってきました。
時には、楽しくて走り回っていると、お友達と「ゴツンッ!!」とぶつかってしまうことも…。「うえ〜ん。」と泣く声が聞こえると、そばにいた子どもたちが撫でてあげたり、自分のハンカチで涙を拭いてあげたりと、お友達の存在も意識され始めているようで、とってもかわいらしい光景を目にします。

お花の色水遊び・自動車・ブランコ・虫探し・平均台でのすべり台・パズル・粘土 等々。いろ〜んな遊びを存分に楽しんでいる毎日に、お外も幼稚園の中もにぎやかです☆
4月10日(月)   「入園式」
今日は入園式。
新入園児にとっては、待ちに待った!という子もいれば、ちょっぴり不安…という思いを持っていた子もいたことでしょう。
もしかすると、おうちの方もちょっと緊張や不安があったかもしれませんね!
「お友達と一緒に遊べるだろうか?」「不安で泣いてしまうのではないだろうか?」「トイレにはきちんといけるだろうか?」などなど、それぞれに心配されていることがあると思います。
新入園児だけではなく在園児にとっても、今日から見るもの・聞くもの全てが、新しい出会いです。
周囲からの多くの刺激を受け、これから少しずつ少しずつ成長していくことと思いますので、ぜひ焦らず、長い目で見守っていきましょうね。どんな小さなことでも、共に考えてまいりましょう。

そして、4月21日からは『遊びの庭』が始まります。たくさんのお友達・お母様方・遊びとの出会いが出来ます。
ぜひ、予定表をご確認の上、遊びにいらしてください♪
↑上へ戻る
新着情報 園の生活 遊びの庭 園の紹介 入園案内 保護者の声 園の写真
ホームへ